それでも明日はくる

ポスレ通信

テニス

今年くる!全豪オープンテニス2019の注目選手はジョコに勝ったあの若手3人!

更新日:

いよいよ2019年のテニスシーズンが始まり、全豪オープンテニスが1/14から開催されます。錦織選手をはじめ多くの注目選手が出場しますが…

個人的に全豪オープンテニス2019で大注目している選手は3人います。それはステファノス・チチパスカレン・ハチャノフアレキサンダー・ズベレフの3選手です。

チチパス20歳、ハチャノフ22歳、ズベレフ21歳と皆若く、全員190cm以上という背の高さ。そして昨年後半で3回しか負けていない超強いジョコビッチに対してその3回の黒星を付けたのがこの3人なのです。

この3選手は今年はやってくれます。全豪オープンテニス2019でもやってくれるはずです。ベスト8やベスト4に入ってもおかしくないと思います。

そんな3選手の詳細を見ていきましょう。

sponsored link



Embed from Getty Images

超絶強いジョコビッチに勝った若者たち

ジョコビッチは2018年に怪我の影響で22位までランキングを下げたのに、たった半年で首位の座を奪い返すという、驚異的な強さを見せました。

ジョコビッチの2018年後半の戦績を見てみましょう。

大会 結果 対戦相手(ランキング)スコア
ウィンブルドン 優勝
ロジャーズカップ 3回戦敗退 チチパス(27)3-6  7-6(5)  3-6
ウェスタン・アンド・サザンオープン 優勝
USオープン 優勝
上海マスターズ 優勝
パリマスターズ 準優勝 ハチャノフ(18)5-7  4-6
ATPファイナルズ 準優勝 ズベレフ(5)4-6  3-6

ウィンブルドンとUSオープンで優勝して、さらに世界ランキングもナダルを抜いて1位に返り咲いたわけで、やはりジョコビッチは強かったと言うのが正しいジョコビッチ評でしょう。

そんな絶好調のジョコビッチに勝ったのはベテランのフェデラーやナダルではなく、若い3選手です。

ズベレフは一昨年からトップ10に入っていますが、あとの2人は当時27位と18位の発展途上中の新鋭です。

2018年の最終ランキングはズベレフ4位で、そしてチチパスとハチャノフはそれぞれ15位と11位という具合にいつトップ10に入ってきてもおかしくない状況です。

では、この3選手がどんな選手なのか詳しく見ていきましょう。

フテファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas)

Embed from Getty Images
2018ロジャーズカップでジョコビッチに勝ったチチパス
Embed from Getty Images
負けたジョコビッチ

人物紹介
・1998年8月12日ギリシャのアテネ生まれ
・身長193cm 右利きでバックハンドは片手
・3歳からテニスを始める
・ギリシャ語、ロシア語、英語を話す
・好きなサーフェイスは芝で好きな大会はウィンブルドン
・好きなショットはフォアハンド
・アイドルはロジャーフェデラー
・人生はテニスだけではなく、写真と映像にも真剣に取り組んでいる
・フューチャーズの大会に参加している期間、海で泳いでいて溺れそうになり父親に助けられ、その時に人生観が変わった
2018年の活躍
・2018年は91位スタートで、最終ランキングは15位
・グランドスラムはウィンブルドンのベスト16が最高
・4月のバルセロナ・オープン(ATP500)準優勝
・5月のミレニアム・エストリル・オープン(ATP250)でベスト4
・8月のシティ・オープン(ATP500)でベスト4
・8月のロジャーズ・カップ(ATP1000)で準優勝(3回戦でジョコを破る
・10月のストックホルム・オープン(ATP250)でツアー初優勝を飾る
・ツアー優勝はギリシャ人として初めての快挙
・11月のネクストジェネレーションATPファイナルズで優勝

ただのイケメンギリシャ人かと思ったら大間違いです。ジョコビッチに勝ち、ギリシャ人として初めてツアーで優勝し、そして若者版ATPファイナルズで優勝したわけですから、今後の活躍は期待大です。

しかし本人は周囲の期待もどこ吹く風という感じでマイペースを貫き、テニスが人生の全てではない、写真や映像にもシリアスに取り組んでるぜーという感じで、突然テニス界からいなくなっちゃうんじゃないか的な発言をしちゃっています。面白いです。

【動画】2018ロジャーズカップ チチパスvsジョコビッチ ハイライト

(ATP公式サイト提供)

【動画】2018ネクストジェネレーションATPファイナルで優勝したチチパス

(ATP公式サイト提供)

【動画】チチパスは2018楽天ジャパンオープンにも来ています。

(ATP公式サイト提供)

カレン・ハチャノフ(Karen Khachanov)

Embed from Getty Images
2018パリマスターズでジョコビッチに勝ったハチャノフ
Embed from Getty Images
負けたジョコビッチ

人物紹介
・1996年5月21日生まれ、ロシアのモスクワ出身
・身長198cm 右利きでバックハンドは両手
・3歳からテニスを始める
・好きなサーフェイスはクレーと室内ハード
・好きなショットはサーブ
・アイドルはサフィンとデルポトロ
・ツアー初優勝は2016年9月の成都オープン(ATP250)
・2016年にVeronika Shkliaevaと結婚
2018年の活躍
・2018年は45位スタートで、最終ランキングは11位
・グランドスラムはウィンブルドンと全仏のベスト16が最高
・2月のオープン13(ATP250)で優勝
・8月のロジャーズカップ(ATP1000)でベスト4
・10月のクレムリンカップ(ATP250)で優勝
・11月のパリマスターズ(ATP1000)で優勝

ハチャノフは8月以降の大躍進が凄かったです。ロジャーズカップでベスト4、クレムリンカップで優勝、そしてハイライトは11月のパリマスターズでの優勝です。

とにかく倒した相手が凄い。9位のイズナー、5位のズベレフ、8位のティエム、そして決勝では2位のジョコビッチを破っています。4戦連続でトップ10の選手を破るなんて本当に力がないと出来ないと思います。この男、ホンモノですよ。

もしも覚醒するのがあと1〜2ヶ月早かったら最終ランキングは11位ではなく、トップ10入りもあり得ました。そうなったらイズナーに代わってATPファイナルに出場していたかもしれませんね。

【動画】ハチャノフのショット(パリマスターズ決勝)

(ATP公式サイト提供)

【動画】ハチャノフのマッチポイント(パリマスターズ決勝)

(ATP公式サイト提供)

アレキサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev)

Embed from Getty Images
2018ATPファイナルズ決勝でジョコビッチに勝ったA.ズベレフ
Embed from Getty Images
負けたジョコビッチ

人物紹介
・1997年4月20日、ドイツのハンブルク出身
・身長198cm 右利きでバックハンドは両手
・5歳からテニスを始める
・愛称は「サーシャ」
・お兄さんのミーシャ・ズベレフもテニスプレーヤーで世界ランキング69位(1/1現在)
・ドイツ語、ロシア語、英語を話す
・ズベレフ一家は1991年にロシアからドイツに移って来た
・子供の頃のアイドルはロジャーフェデラー
2018年の活躍
・2018年は4位スタートで、最終ランキングは4位
・自己最高ランキングは3位
・2018年は3〜5位で推移
・グランドスラムは全仏のベスト8が最高
・2月のメキシコ・オープン(ATP500)でベスト4
・3月のマイアミ・オープン(ATP1000)で準優勝
・4月のモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)でベスト4
・5月のBMWオープン(ATP250)で優勝
・5月のムチュア・マドリード・オープン(ATP1000)で優勝
・5月のBNLイタリア国際(ATP1000)で準優勝
・8月のシティ・オープン(ATP500)で優勝
・10月の上海マスターズ(ATP1000)でベスト4
・10月のスイス・インドア(ATP500)でベスト4
・11月のATPファイナルズで優勝

世界ランキング3〜5位をずっと維持し、ATP1000クラスの大会でベスト4以上を多く記録しているのに、グランドスラム大会は今年を含め、これまでベスト8が最高というのはちょっとおかしいですね。

3回戦敗退がなぜか多いのですが、2018年はATPファイナルズでジョコビッチを破って優勝を飾ることが出来ました。

グランドスラムに次ぐ大会で結果を残したことで本人も自信がついたのではないでしょうか。今年はグランドスラム大会でもやってくれますよ。まずは全豪オープンでベスト4くらいまで行ってもらいましょうか。

【動画】ミーシャvsノバーク(2018ATPファイナルズ決勝)

(ATP公式サイト提供)

ポスレ
ぼくの一押しは何と言ってもハチャノフさ。4戦連続トップ10選手撃破なんて聞いたことないよ。それからズベレフもいよいよトップ獲りに動き出しそうな2019年だね。チチパスは陽気なギリシャ人て感じだけど一気にトップ10に入ってくるかも。

ナダル、ジョコ、フェデラーもいるし、デルポトロやアンダーソンとかティエムもいるし、錦織くんがもう一度ベスト5に入るのはかなり大変そうだねー。でも頑張って欲しいね。


錦織は2019年4月にランキング5位になる!詳細に試算したポイント内訳

錦織圭は今年2019年はやりますよ!年初は世界ランキング9位でスタートしましたが、4月には5位まで上昇させていると個人的には予想しています。 もちろん思い付きではなく、ちゃんと獲得ポイントと失効ポイン ...

続きを見る

炎の体育会TV出演の錦織軍のダニエル太郎と綿貫陽介のテニスプロフィール

12/15放送の「炎の体育会TVスペシャル」出演の錦織圭、ダニエル太郎、綿貫陽介の3選手ですが、「錦織くんは知ってるけど、ダニエル太郎と綿貫陽介って誰?テニス上手いの?」と思う人もいると思います。 2 ...

続きを見る

錦織,フェデラーが身長低い順1,2位 Finals出場テニス選手の驚きの平均身長!

今年(2018年)のATPツアーファイナルズに出場する8選手ですが、錦織以外みんな背が高いですねー。 185cmあるフェデラーがこの出場者の中では錦織に次いで身長が低いことになります。ティエムもフェデ ...

続きを見る

sponsored link

sponsored link

-テニス

Copyright© ポスレ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.