それでも明日はくる

ポスレ通信

テニス

楽天オープン準優勝で錦織のレースランキングどうなった?ナダルいつ復帰?

投稿日:

2018楽天ジャパンオープンで、錦織圭選手は惜しくも準優勝という結果に終わりました。

世界ランキングは12位のままですが、最終戦「ATPファイナルズ」への出場権を懸けたレースランキングでの変動はあったのでしょうか?

錦織選手は2週間前までは、ATPファイナルズへの出場枠8名に少し届かない10位という位置でしたが、準優勝ポイントが加算されてどうなったのか?他の8位前後のライバルたちはどうなったのか?

そしてレースランキング1位のナダル選手の膝の怪我の状態はどうなのか?ATPファイナルズへ出場できるのか?

気になることがたくさんあります。一つずつ見ていきましょう。

sponsored link



Embed from Getty Images
2018楽天ジャパンオープンで優勝したメドヴェージェフと準優勝の錦織

現在(10/8)のレースランキング

10/8現在の錦織選手のレースランキングは10位です。

レースランキング 選手名 ポイント
1 ナダル 7480
2 ジョコビッチ 6455
3 デルポトロ 5220
4 フェデラー 4810
5 A.ズベレフ 4420
6 チリッチ 3825
7 アンダーソン 3550
8 ティエム 3535
9 イズナー 2930
10 錦織圭 2830

錦織選手が残り3大会で手が届きそうなレースランキング は7位までではないかと思います。

現在(10/8)の7位までの選手とのポイント差は以下のとおりです。

・7位アンダーソンとは、 720pt
・8位ティエムとは、 705pt
・9位イズナーとは、100pt

前回の記事(9/24)時点でのポイント差は以下のとおりでした。

・7位ティエムとは、960 pt
・8位アンダーソンとは、885 pt
・9位イズナーとは、365pt

2週間前の予想では、もしもイズナー選手が楽天オープンで優勝などしたら、もう錦織選手のATPファイナルズ 出場は絶望的と書きました。

【前回の記事】錦織のATPファイナルズの出場は?ポイント試算とランキング予想してみた

結果は錦織選手が準優勝、イズナー選手はベスト8で敗退でしたので、その分差が縮まりました。錦織選手が優勝していたら逆転して9位に上がっていたのですけどね。

さて、このポイント差を頭に入れて、各選手の残りの参加予定の大会とポイントを見てみましょう。

各選手の出場予定大会

日程 大会名 アン ティ イズ 錦織 優勝pt 準優勝pt best4 pt
10/7-10/14 上海 1000 600 360
10/15-10/21 ストックホルム 250 150 90
10/22-10/28 オーストリア 500 300 180
10/29-11/4 パリ 1000 600 360

(アン‥アンダーソン、 ティ‥ティエム、 イズ‥イズナー)

イズナー選手だけ上海マスターズではなくストックホルムオープンに出場します。おそらく第1シードとなり優勝する可能性が高いです。

優勝ポイントは250ポイントなので、錦織選手は上海オープンでぜひベスト4に入り360ポイントを獲得して欲しいですね。

錦織選手の最終ランキング予想

3選手とのポイント差を詰めたとは言え、8位のティエムまで700ポイント以上の差があります。

正直、厳しいと言わざるを得ないですね。

このポイント差だと、上海やパリのマスターズでの優勝がなければ逆転は至難の技だと感じてしまいます。

やはり最終ランキング予想は、2週間前と変わらず9位と予想します。

しかし、現在レースランキング 1位のナダル選手の膝の怪我の状況によっては、繰上げで出場の可能性は残っています。(あまり他選手の棄権を期待したくはありませんが‥)

ナダル選手の膝の怪我の状況

ナダルの膝の怪我の状態が気になるところですが、ナダルのコーチのモヤによると「年内にカムバックする可能性は50%」とのことです。

こちらの記事に記載されています。
Rafael Nadal can't come back at 50 percent, says coach Carlos Moya

記事によると、軽いトレーニングは再開したようですが、明確な復帰の目標はないとのことです。

 

ポスレ
やっぱり、ナダル、フェデラー、ジョコビッチがいる中で錦織くんもATPファイナルズに出場して、強い奴らを撃破していく姿を見たいよねー。

それには9位じゃダメだー!なんとか8位になって欲しいー!

<こんな記事も読まれています>

大坂なおみがいつ世界ランキング1位になるかポイントを試算して予想してみた

sponsored link

sponsored link

-テニス

Copyright© ポスレ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.