それでも明日はくる

ポスレ通信

フィギュアスケート

大ちゃん頑張れ!高橋大輔32才5年ぶりの全日本選手権でフリー最終組なるか?

更新日:

4年ぶりにフィギュアに現役復帰した高橋大輔選手ですが、復帰戦の10月の近畿選手権で3位、続く11月の西日本選手権では見事に優勝を飾り、年末の全日本選手権出場への切符を手に入れました。

高橋大輔選手の全日本選手権での目標は「フリーの最終組でゆづ、昌磨、刑事と一緒に戦うこと」と西日本選手権の後にコメントしています。(羽生結弦選手は右足首の怪我の為に出場が難しいと言われていますが…)

宇野昌磨、田中刑事両選手と最終グループで戦いたいということは、ショートで6位までに入る必要があります。

果たして、4年以上のブランクのある高橋大輔選手にそれは可能なことなのでしょうか?直近の大会のスコアをヒントに予想してみましょう。

sponsored link



Embed from Getty Images
2013年の全日本選手権に出場した高橋大輔選手
この時のような演技がまた見られるのか?

フリーで最終グループに入るには

ショートプログラムで30名が演技をして順番が決まりますが、上位24名がフリーに進むことができます。

この24名を上位から6名ずつのグループに分けて、グループ内で抽選をしてフリーの滑走順が決まります。

ショートの19~24位で抽選
ショートの13~18位で抽選
ショートの 7~12位で抽選
ショートの 1~ 6位で抽選

上のグループから順番で滑りますので、ショートの1~6位が最終グループとなります

グループ内で抽選ですから、ショート6位の選手がフリーで一番最後を滑走する可能性もあるわけです。

高橋大輔選手は、最終グループで戦いたいとコメントしているので、ショートプログラムで30人中6位以内になりたいと言っているわけです。

出場選手の直近の大会のスコア

では、全日本選手権に出場する30名の中で、高橋大輔選手は現在 何番目くらいの実力があるのでしょうか?

それを知るためには出場者が一番最近出場した大会でのスコアを調べて、高橋選手と他の選手とを比較するのが客観性があり良いでしょう。

もちろんその大会で実力を出せない選手もいたでしょう。全日本選手権までにさらに実力を上げてくる選手もいるでしょう。なので、必ずしもピッタリと順位が予想できるわけではありませんが、当たらずといえど遠からずで、それほど見当外れではないでしょう。

30名のうちシード選手と免除選手以外は、10月もしくは11月に行なわれた東日本フィギュア選手権(表中の「東」)、西日本フィギュア選手権(同「西」)、全日本ジュニアフィギュア選手権(同「ジュニア」)のスコアを掲載しています。

シード選手の宇野昌磨選手と田中刑事選手は、2017年の全日本選手権のスコアを使用しています。(表中の「シード」)

特例により予選を免除された羽生結弦選手は、2016年と2017年は怪我で欠場しているため、2015年の全日本選手権のスコアを使用しています。(表中の「特免除」)

予選免除の友野一希選手は、今年の西日本フィギュア選手権に出場しているのでその時のスコアを、同じく予選免除の山本草太選手は2017年の全日本フィギュア選手権のスコアを使用しました。(表中の「免除」)

名前 SP FS 合計 スコア元
宇野昌磨 96.83 186.47 283.30 シード
田中刑事 91.34 175.81 267.15 シード
羽生結弦 102.63 183.73 286.36 特免除
友野一希 83.27 149.73 233.00 免除
山本草太 72.88 135.39 208.27 免除
唐川常人 62.32 116.85 179.17
佐藤洸彬 60.70 118.19 178.89
鈴木潤 61.39 112.78 174.17
小林建斗 55.41 116.61 172.02
鎌田英嗣 51.81 117.63 169.44
中野耀司 54.61 112.13 166.74
小林諒真 56.45 107.50 163.95
石塚玲雄 54.53 106.39 160.92
髙橋大輔 83.56 161.11 244.67 西
中村優 78.86 124.54 203.40 西
山隈太一朗 63.96 132.75 196.71 西
本田太一 67.64 124.34 191.98 西
笹原景一朗 57.26 120.40 177.66 西
櫛田一樹 63.43 108.57 172.00 西
日野龍樹 62.84 108.62 171.46 西
渡邊純也 55.28 113.20 168.48 西
山田耕新 60.41 106.55 166.96 西
中野紘輔 55.24 105.28 160.52 西
時國隼輔 57.01 102.48 159.49 西
壷井達也 78.23 144.56 222.79 ジュニア
佐藤駿 66.01 156.29 222.30 ジュニア
島田高志郎 82.35 127.68 210.03 ジュニア
木科雄登 74.26 124.58 198.84 ジュニア
鍵山優真 60.71 136.89 197.60 ジュニア
三宅星南 72.73 124.29 197.02 ジュニア

全日本選手権SPの順位予想

さて、次にSPのスコア順に並べてみましょう。6位に入れるのかが重要なのですが、念のため8位の選手まで表示します。

順位 名前 SP FS 合計 スコア元
1 羽生結弦 102.63 183.73 286.36 特免除
2 宇野昌磨 96.83 186.47 283.30 シード
3 田中刑事 91.34 175.81 267.15 シード
4 髙橋大輔 83.56 161.11 244.67 西
5 友野一希 83.27 149.73 233.00 免除
6 島田高志郎 82.35 127.68 210.03 ジュニア
7 中村優 78.86 124.54 203.40 西
8 壷井達也 78.23 144.56 222.79 ジュニア

おお!高橋大輔選手は見事に第4位にランクインですよ!5位の友野一希選手と6位の嶋田幸四郎選手と得点が近いので4〜6位のどこかかもしれませんが、フリーは最終グループとなる可能性は高いと言えそうです。

羽生選手が怪我で全日本欠場の可能性が高いので、それを考慮すると3〜5位が妥当な線でしょうか。

さらに西日本選手権の後のインタビューで、出来としては100点満点で近畿大会は10点、西日本大会は40点と自己採点しているので、全日本選手権ではさらに納得いく演技をしてくるかもしれません。

いずれにしても、ショートではかなり良い得点を出して楽々フリー最終組を実現しそうですね。

大ちゃんのトータル順位は?

最後に総合順位が何位になりそうか予想してみましょう。今度は合計スコアの順に並べ替えてみます。

順位 名前 SP FS 合計 スコア元
1 羽生結弦 102.63 183.73 286.36 特免除
2 宇野昌磨 96.83 186.47 283.30 シード
3 田中刑事 91.34 175.81 267.15 シード
4 髙橋大輔 83.56 161.11 244.67 西
5 友野一希 83.27 149.73 233.00 免除
6 壷井達也 78.23 144.56 222.79 ジュニア
7 佐藤駿 66.01 156.29 222.30 ジュニア
8 島田高志郎 82.35 127.68 210.03 ジュニア

おおー!やはりこちらも4位です。そして羽生選手が欠場すれば3位まで見えてきます。

4年以上のブランクがあり、しかも32才という年齢で全日本選手権で3位に入れば大したものです。

なかなかこれは難しいと思いますが、仮に優勝とかしてしまったら、世界選手権と四大陸選手権の出場権を獲得することになります。

2位とか3位だと、これまでの戦績を総合的に判断して選出されるので、ちょっと難しいと思いますが、ここまで復活してきたのならば、世界選手権や四大陸選手権での活躍も見てみたいというのが大ちゃんファンでなくても思うところではありますよね。

関西大学KFSCとは?関西大学所属と関西大学KFSC所属は何が違うの?

フィギュア選手の所属先として「関西大学KFSC」という団体名をよく目にしますが、どのような団体なのでしょうか?「関西大学」所属とはどう違うのでしょうか? KFSCの「K」とは何のことでしょうか? 現役 ...

続きを見る

怪我しすぎ?気になる羽生の怪我の程度と2018全日本選手権出場の可能性

怪我が多いと言われている羽生結弦選手がまたやってしまいました。ロステレコム杯の大会期間中に右足首の靭帯損傷という怪我を負ってしまいました。怪我の程度がかなり気になるところです。 怪我しすぎと周りからは ...

続きを見る

sponsored link

sponsored link

-フィギュアスケート

Copyright© ポスレ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.